中古車の買い取りについてのアンケートを実施しました

title

 

1人目

01

5年落ちほどの中古車を買ったあと、2回目の車検が近づいてきたとき。1500ccの普通車に乗っていたが、税金や燃費、ガソリン代などのコストと、車検代を考えると、軽自動車に買い換えるか、車を手放したほうがよいのでは、と思った。その中古車を買ったときと生活環境が変わっていたこともある。

02

一生で何度もあることではないし、家族や友人もあまり経験がないことだったので、買い取りに関する知識がほとんどなかったこと。それによって、業者の言われるがままになってしまうかも、という不安。第3者の立場からの知識本やウェブサイトが見つけにくい。

03

「協会」やJAFのような、第3者の立場からの情報がほしい。中古車買い取りに関する情報はあふれているが、消費者個人が書いたものや業者が書いたものだと、素人にはどれが正確な情報なのか、判断できない。

 

2人目

01

現在の生活パターンに変化が起こる事が予想されている場合
出産等で子どもが増える、または家族が進学就職等で家を出るなどで家族の中で
車を使う人数の変化に伴い、適した車の大きさ、利便性を考え直すきっかけが出来たとき
車の買い替えを検討して中古車買い取り査定をすると思います。

02

自分の愛車について、きちんと点検整備等をおこない、大事に乗ってきた車だからこそ、査定をする側にしっかりと見て確認していただきたい。
ネット査定などでは現物を見られないところもあるそうなので、その点不安なときもあります。

03

安全性についての情報、例えばブレーキの効きかたや、タイヤ等の摩耗などについて、また車検までの期間などは必須の情報といって過言ではないと思います。
また前オーナーが喫煙者であったか、等も情報として掲載されてあると参考になるかと思います。

 

3人目

01

新しい車が欲しくなった時 車の調子があまり良くなく修理にお金がかかる時 乗ってた人が亡くなった時

02

思ってる金額で売れるか すごく安かったらどうしよう 査定にわざわざ来てもらって断ってもいいのか

03

買い取り金額をあげる技 買い取り業者の丁寧さや対応の良さ 高く買ってくれる会社 対応の速さ 安心な会社かどうか 買い取り査定の比較や目安

 

4人目

01

車を乗り換える時や、車が不要になった時など。
私の場合は、車の維持費が払えなくなったので、泣く泣く手放しました。

02

安く見積もられていないかどうかが不安です。
見積もりを取った後、電話やメールでしつこく連絡が来たら嫌だと思います。

03

一括査定が取れるサイトがあると便利だと思います。
実際にそのサイトを利用した人のクチコミが書いてあると参考になると思います。

 

5人目

01

新車を購入する場合に、査定をします。その理由は、2点あり、1点目はディーラーでの下取りを考えている場合に買い取り価格の交渉をするため、2点目は仮にディーラーより高い査定であった場合に売却するため。

02

経験の少ない分野であるため、正しい査定結果の提示をされているか。
インターネットで出た査定と現実の査定との解離。

03

多くの業者の査定が一括して受けれるサイト。
インターネットで出た査定と現実の査定との解離が少ないサイト。

 

http://車買取査定の匠.com/